神秘と感動のドラマ

出産は、赤ちゃんの数だけドラマがあります。たとえ正常分娩で、なんのトラブルがなかったとしても、妊娠期間の日々、出産のその時の場面は感動と感激の一コマです。人間が人間を産むのはごくあたりまえのことですが、それはとても貴重で神聖な儀式の一つです。たった一つの卵子と精子が受精卵となり細胞分裂を繰り返し、人間を作るのですから、女性の体の神秘を語らずにはいられないことです。
そして、出産。母体を変形させて、自らの生命力を駆使して、この世に生まれてくる赤ちゃん。この場面を感動しない方はまずいないでしょう。

分娩の時には、母親は何時間にも及ぶ陣痛に耐え、痛みに苦しみ、時には1日以上かけて出産をします。ところが苦しいのは、母親だけではなく、赤ちゃんも穏やかな平和な羊水から抜け出て、狭い産道を乗り越えて、この世に誕生します。出産と軽く言いますが、赤ちゃんにしてみれば、命をかけた死闘の旅にでていると言っても過言ではありません。
出産の際に生命の危険にさらされることは今でもある話しです。医学が発展しようとも、出産そのものの行為は昔から変わらず、母親と赤ちゃんのそれぞれの戦いによるものです。毎日多くの出産が行われていますが、皆が健康で幸せな人生を送れることができるよう願わずにはいられないことです。生まれてきてありがとう、よく頑張ったね、という言葉を全世界の赤ちゃんにエールとして送ること、尊敬の念を込めて言葉を送りたいところです。

▽特集
出産内祝いに最適な日本の高級米をギフトセットにした通販サイトです・・・出産内祝い

Copyright © 2014 まさに今出産の時 All Rights Reserved.